MOVIE CONTENTS LAB

MOVIE CONTENTS LABでは、コンテンツマーケティング中でも主に動画を活用した事例や最新情報をお届けします。
SNSや広告、分散型メディアなど、マーケティングに携わる方に役立つ情報をお届けします。

信用獲得から商売は始まる。「人が見える」動画5選

2016/01/07

building-1080592_64013.jpg

企業のホームページに期待される、重要な役割のひとつは訪問者からの「信用」獲得です。
訪問者がホームページに辿り着いて間もないときってどんな心理状況だと思いますか?

多くの場合、「どんな会社かわからない」「商品の質は大丈夫だろうか」といった状態の方がほとんどじゃないでしょうか。そして、人間の購買心理を考えると、この時にいくら商品の魅力だけを説明しても100%響くことはありません

今回は、ホームページで「信用」を獲得する方法のひとつとして、自社の人材やオフィスなどを使った「人が見える動画」をご紹介させてもらいます。

 

 

「人が見える動画」のメリット

もっとも大きいのは、比較的取り組みやすい点です。

大きな予算があれば、大々的なプロモーションや「バズ」を狙ったコンテンツ制作などの選択肢も考えられます。また、中長期的に「お役立ち情報」を自社コンテンツとして配信していく、という方法もあるでしょう。

ただ、多くの企業にとって、潤沢なプロモーション予算を組むのは難しいですよね。それに、中長期のコンテンツ施策は予算も比較的かからず効果的ですが、訪問者はいまこの瞬間もホームページにやってきています。

その点「人が見える動画」は自社のリソースを使うので、割りと低予算で制作でき、時間もかかりません。また、動画の「イメージを伝えやすい」という長所とも相性が良く、シンプルに「どんな会社か」を伝えらるので、ちゃんと効果も期待できます。

 

信用を獲得する「顔出し動画」5選

既に上記のメリットを活かした動画活用をしている企業は沢山あります。今回はそんな中から、特に印象深い5つをご紹介します。

同じ「人が見える動画」でも、それぞれに特徴があるのでチェックしてみてください。

 

有限会社ハピタス

ひとつめは、ウェブサイト構築などを手掛ける有限会社ハピタスの動画です。

会社の所在地紹介から始まるのがユニークですよね。動画の中盤からは、社長みずからが事業への思いや独特のスタイルについて語っています。

ウェブという業界自体、人が見えづらいイメージがありますが、「所在」や「中のひと」を発信することで信用獲得につながりそうですよね。

 

株式会社ナラハラオートテクニカル

ふたつめは、精密機械加工の株式会社ナラハラオートテクニカルの紹介動画です。

特徴は、動画の中に「物語」がある点でしょう。社長の口から語られる創業からの歴史にはついつい聞きいってしまいます。ひるがえって、現在の事業に対しても興味をひかれる動画になっていますね。

 

ネットイヤーグループ株式会社

こちらは、デジタルマーケティング事業を展開するネットイヤーグループ株式会社の紹介動画です。

全編にわたって、ほぼ「人」しか出てきません。CEOから始まり、各部門の方々が事業に対する考え、想いを語っています。マーケティングという「人」が資本の事業だからこそ、「人を見せること」の価値を強く認識されているのではないでしょうか。

 

東京商工会議所

つづいては、会社側ではなく「顧客の顔」を出した動画です。

いわゆる「お客様の声」動画は、やはり「人が見える」という点でも信用の獲得にはとても効果的です。また、この動画では面談風景に商工会議所の方もしっかりと写っていて、サービス利用時のイメージ喚起を促しています。

 

株式会社丸信製作所

最後は、機械加工の株式会社丸信製作所の紹介動画です。

テイストはナオハラオートテクニカルの動画に似ているのですが、最も特徴的なのは「英語バージョン」という点です。

私たち日本人ですら「人が見えない」といっているなかで、外国の方はなおさら不安を感じているはず。「人の見える動画」を翻訳して配信するだけでも、信用獲得にはかなりの効果が期待できます。

 

まとめ

いかがでしたか?

もしかしたら「初めて見た」という企業もあったかもしれませんが、人が見えることによって「安心感」や「実在感」のようなものを感じたのではないでしょうか。

ホームページで訪問者から「信用」を得たいなら、まずは「顔が見える動画」で安心感を与えることから始めてみることをオススメします。冒頭でもお話した通り、人間がなにか物を買うときにそもそも相手を信用できなければ、いくら低価格や商品の良さをうたっても響くことはないんです。

今回は「人」が出ている動画を紹介しましたが、例えばオフィスや工場の様子を配信するのも効果的です。また、認知/信用の獲得については、こちらの記事でも採用に絡めて紹介しているので、これから取り組みを検討される方は是非参考にしてみてください。

運営会社提供サービス

動画のコンテンツマーケティングサービスmovicoが運営しています

カクテルメイク株式会社が運営するmovicoは、企画・制作だけでなく戦略立案、分析、広告運用までデータに基づいた運営を実現しているサービスです。制作する動画は、モーショングラフィックスに特化し、撮影を極力行わないことで圧倒的な高速納品を実現しており、月間約300コンテンツを制作しております。

動画×コンテンツマーケティング研究メディア

MOVIE CONTENTS LABでは、コンテンツマーケティング中でも主に動画を活用した事例や最新情報をお届けします。
SNSや広告、分散型メディアなど、マーケティングに携わる方に役立つ情報をお届けします。