動画×コンテンツマーケティングの研究メディア
Powered by

全国47都道府県|日本国内の観光プロモーション動画まとめ

  • [投稿日]2017/07/06 [最終更新日]2017.07.07
全国47都道府県|日本国内の観光プロモーション動画まとめ

Lan Pham

各県の「ご当地ゆるキャラ」や「B級ご当地グルメ」という言葉があるように、日本国内では、各県の知られていない情報を国内ならびに国外へ積極的にアピールするケースが増えてきています。

メディアで取り上げられるなどして知名度を上げ始めた、ユニークな「観光プロモーション動画」は、主要なプロモーションツールと言えるでしょう。どの動画も各県それぞれの資源と個性を生かしたプロモーション動画に仕上がっており、視聴者を飽きさせません。

その効果もあり移住の問い合わせ数や旅行客の人数が上がるケースも多く、観光プロモーション動画は結果に繋がるということも少しずつ認知されてきているようです。

今回は、各県や市から配信されているご国内観光プロモーション動画を、実際の成功事例と共にまとめました。

全国各地の(ご当地)観光プロモーション動画

北海道

ALL HOKKAIDO(short)

北海道の豊富で広大な自然の風景やイベントを、和を感じさせる壮大な音楽と合わせてまとめた動画です。四季折々の多彩な表情を持つ北海道の魅力が詰まった動画です。12分強のロングバージョンも別途用意されています。

青森県

ずるい街、青森県

田舎も都会も両方兼ね備えていて「ずるい」というメッセージを一部自虐的に伝えながら、最後はほっこりする動画にまとめられています。県内の学生と一般企業のプロが共同になって情報を発信する事業活動のひとつです。

岩手県

~世界遺産·平泉から~ いわてに息づく、清衡の心。

岩手県出身の俳優·村上弘明を登用し、時代劇風に仕上げたプロモーション動画です。完成度も高く、岩手県平泉に受け継がれる歴史や東北への思いを感じられる動画です。

秋田県

柳葉敏郎「あきない歌」

秋田県農林水産部農林政策課が秋田県出身の俳優·柳場敏郎に歌を歌ってもらい、秋田県の自然資源の魅力を紹介したミュージック動画となっています。動画の中では、映像に次々と登場する老若男女の県民をクリックすることができ、それぞれのPR動画へリンクできるようになっています。

山形県

十人十芋

山形県の郷土料理「芋煮」が県内の地域によって違うことを訴えながら、山形県をアピールした動画です。東北芸術工科大学が制作しています。

宮城県

Go! Hatto 登米無双

登米市のPR動画です。人々が愛する伝統料理「はっと」の名の由来を説明する動画ですが、一人の女性が悪の組織を征伐するという物語仕立てが、視聴者を最後まで離さない一風変わったPR動画となっています。

福島県

【夏のいわき】アクアマリンふくしまで 中学生ストリートダンサーが踊ってみた 【FORCE ELEMENTS】

福島県在住の中学生キッズダンスチーム「FORCE ELEMENTS」とアクアマリンふくしまのコラボレーションしたPR動画です。学生服姿の中学生が水族館内でストリートダンスを踊ります。動画再生回数は21万回を超えており、国内最高峰のダンサーを起用することでPRに成功しています。

茨城県

「のびしろ日本一。いばらき県」PR動画 (平成27年度いばらきを知ろう!大キャンペーン)

吉本の人気芸人を登用した、コントのように制作されたPR動画です。各県出身の芸人が学生を演じ、茨城県出身の渡辺直美やピース·綾部祐二が自虐的に茨城県をアピールします。クスッと笑える動画の仕上がりが、茨城県への親しみやすさを感じさせます。

群馬県

Kusatsu Onsen, JAPAN – Summer – 4K (ultra HD) / 草津温泉

温泉で有名な草津のPR動画です。動画の質が高く、ドローンを起用することで迫力ある動画に仕上がっています。視聴数は160万回を超えており、海外からも多くの視聴数を集めました。

栃木県

栃木県 移住·定住促進PR動画“スミマセンとちぎ”

栃木県のPR動画です。印象に残りやすい軽快なリズムで、栃木県の魅力をテンポよく紹介しています。魅力しつつ「スミマセン」という切り口で笑いを誘います。

埼玉県

【そうだ埼玉】埼玉ポーズが生まれた歌

ミュージック動画風に制作された埼玉県のPR動画です。登場人物、楽曲、振り付け、ロゴなども全て埼玉県出身者により制作されています。

千葉県

千葉県イメージアップ動画(120秒バージョン)
“CHIBA Yours truly, from Japan(120-sec version)” Promotion Movie

千葉県のイメージアップのためのPR動画です。外国人が好みそうな日本の自然の風景やイベント、城などをシーンに使い、音楽と短い映像を合わせて英語付きのキャプションでまとめています。和のイメージを動画で伝えることで、観光誘致効果を狙っています。

東京都

東京ブランドPR用映像(120秒版)

「東京は、古き良き伝統が受け継がれている一方で、最先端の技術が融合し、新しい価値を生み出し変化し続ける、世界でも類を見ない多様で魅力的な都市」と謳い、それを「東京ブランド」としてPRする動画です。観光客からの目線で東京の魅力を発信するこの動画には、海外でも著名な日本人が度々登場します。

神奈川県

ENJOY JAPAN! (神奈川県海外向けPR動画)

神奈川県が配信する、海外向けのPR動画です。知事や神奈川県職員、県民のダンスを通して視聴者に親しみやすさを感じさせながら、おすすめのスポットを紹介していく構成です。ジャズのメロディーと日本らしい映像が、和洋を織り交ぜた神奈川県らしい仕上がりになっています。

静岡県

何が待つハママツ~出世大名家康くん観光PRミュージカルムービー~

浜松市のPR動画です。ミュージカル風に浜松市民が踊って歌い始める、ユニークな動画です。長さも20分強と比較的長く、ミュージカルなので動画は物語のようになっています。

山梨県

こうふ開府500年観光PR動画『風林火山』

甲府の戦国大名・武田信玄を由来に、現在の甲府の「風林火山」をテーマに構成されたPR動画です。「風」はTraditional、「林」はRelax、「火」はEnergy、そして「山」はPassionと位置づけられ、名産や名所などが紹介されています。

新潟県

【新潟シティチャンネル】歌って踊れるPRソング「にいがた★JIMAN!」プロモーションビデオ

東アジア文化都市に指定された新潟市のPR動画です。「知らないなんてもったいない」を繰り返すリズミカルな音楽に合わせて、名産や名所を紹介していきます。東アジア文化都市文化親善大使のNegiccoと小林幸子さん(「ラスボス」として登場)が登場する、印象に残る動画です。

富山県

泣かせる海に会いたい 海辺の友情編/P.A.WORKS

「富山観光アニメプロジェクト」と称してアニメ制作会社とクリエイター、富山テレビ放送株式会社が制作したPR動画です。アニメと実写映像で富山の資源をアピールしています。

石川県

【石川県能登町観光PR】心あばれる|The Ishikawa Prefecture Noto Town Tourism Video

石川県能登町の観光PR動画です。綺麗な声の男性の音楽に能登町の観光地映像を合わせた動画です。映像の間にテキストでメッセージを交え、「ふるさと」としての能登の魅力を感情的に引き立てています。

福井県

福の便り ~しあわせが届く故郷 福井~

福井県出身の元モーニング娘。、高橋愛さんが福井県の魅力についてのインタビューに答えるシーンから始まります。自然や伝統ある暮らしを紹介しつつ、あたたかく元気な人々を取り上げ、見る人をホッとさせる動画となっています。

長野県

ながのシティプロモーション プロモーションビデオ「あなたに」篇(作詞:上江洌清作 / 作曲:MONGOL800)

長野市で暮らす市民が出演し、MONGOL800の「あなたに」をパートごとに歌うPR動画です。市民全体の繋がりを感じる温かい動画となっています。

岐阜県

関市PRムービー「もしものハナシ」

刃物で有名な関市のPR動画です。出演者の声はなく、映像と音楽のみで、「もしも刃物がなかったら」というテーマで笑いを誘う構成になっています。

愛知県

【愛知県】モノスゴ愛知 スペシャルムービー「モノスゴ愛知でマツケン 」

愛知県観光PRキャンペーンサイト「モノスゴ愛知でマツケン」で制作したミュージック動画風のPR動画です。マツケンサンバで有名な俳優·松平健が、軽快なラップ調音楽に合わせて歌う動画です。若者に人気の写真加工アプリを起用したような映像はポップで、一度見始めると最後まで見ずにはいられない印象に残る動画です。

三重県

三重県観光プロモーション

三重県の観光PR動画です。映像にテレビ番組のようなナレーションをつけ、各シーンで紹介する名所や名物、伝統行事の背景についても説明している情報量の多い動画です。

奈良県

奈良市「観光PR映像‐夏‐」河瀨直美作品

奈良市のPR動画です。習志野有名な地名の何気ない風景を音楽とともに映像にしています。夏をテーマにしているため、夏を想起させる様々な音声にも注目です。

和歌山県

和歌山市PR動画「おかえりなさい」

和歌山市と和歌山大学の共同制作動画です。故郷に帰って来た主人公が久々に観光地を訪れるという物語仕立てになっています。

滋賀県

大津市観光PR動画「Hello Otsu」

大津市がインバウンド向けに制作した動画です。外国から来た観光客が大津市の観光スポットで楽しむ風景を音楽と合わせて映像にしています。

京都府

【宇治市PR動画】観光アクションゲーム「宇治市~宇治茶と源氏物語のまち~」

ファミリーコンピューターのアクションゲーム風に宇治市を紹介する大変ユニークな動画です。再生画面の両側も黒くなっており、スマホに特化したスクエア動画のフォーマットも特徴的です。

大阪府

Osaka Bob 大阪観光PR動画

実写の動画とアニメーションを交えた大阪府のPR動画です。アニメーションのキャラクターは外国人風で英語のテキストとなっており、海外インバウンド観光客をターゲットにしています。

兵庫県

【兵庫県赤穂市PR動画】Ako Onsen,Japan「Feel Ako Time」

赤穂市のPR動画です。動画内の主人公は外国人で、赤穂市の魅力を英語(日本語字幕)で紹介しています。こちらも海外からの観光客をターゲットにしている作品となっています。

鳥取県

カニニュース「カニ蛇口」(鳥取カニ動画)

カニで有名な鳥取県のPR動画です。愛媛県松山空港のミカンジュース蛇口をネタにし、カニの身が蛇口が出てくるという架空の情報をニュース番組風に報道している動画となっています。

島根県

ご縁の国しまね「島根には本物がある。」石見編

EXILEのメンバーが島根の魅力を各観光地スポットの動画とともに紹介するPR動画です。目立つ演出や効果音が多用されています。

岡山県

もんげー岡山!presents「新·桃太郎」

桃太郎で有名な岡山県のPR動画です。桃太郎が桃農家で働く「新·桃太郎」という物語仕立ての動画となっています。「地味でも良い」という岡山の魅力を訴えています。

広島県

【公式】広島県呉市PR動画「呉ー市ー GONNA 呉ー市ー」Music Video

広島県呉市のPR動画です。「呉氏(くれし)」というマスコットキャラクターがTRFのヒット曲「CRAZY GONNA CRAZY」にかけて替え歌風に歌っているミュージック動画です。

山口県

Let’s Go ちょるる|山口県PR本部長 ちょるる

山口県PR本部長のマスコットキャラクターが踊って歌うPR動画です。まるで子供番組の体操お兄さんのダンスのようにシンプルでポップな動画となっています。

徳島県

徳島県共通コンセプト 「vs東京」

徳島県のPR動画です。「あまり知られていない徳島県」と自虐的に紹介しつつ、東京と対比して徳島の魅力を伝えています。方言の強い徳島のナレーションも特徴的です。

香川県

「イクケン香川」PR動画《香川県》

「うどん県」という言葉でも知られる香川県のPR動画です。「うどん=香川」という今までのイメージに「イクケン」というキーワードで、「子育てに最適な県」という新たなイメージを加えた動画となっています。

愛媛県

松山 アニメ「マッツとヤンマとモブリさん」 水樹奈々/友近

愛媛県松山市のPR動画です。松山を舞台にした短編アニメ作品となっており、愛媛県出身芸人の友近がナレーションに協力していることでも話題となりました。暮らすにはちょうど良い街ということで「いい、加減。まつやま」がキーワードになっています。

高知県

【公式】「高知家」発表MOVIE

高知県知事と高知県出身の女優・広末涼子が登場するPR動画です。新たなスローガンとして「高知家」という言葉を発表する演出となっています。高知県の特徴ある方言やマスコットキャラクターの登場で笑える動画となっています。

福岡県

【PV】キタキュウマンのテーマ【公式】

福岡県北九州市のPR動画です。ご当地ヒーロー「キタキュウマン」が登場し、まるでテレビドラマのオープニング映像のような仕上がりになっています。

佐賀県

佐賀県温泉「いっしょに入ろ?」篇”SAGA BEAUTY ONSEN MOVIE”

「あなたの知らない日本」というキャッチフレーズで、佐賀県について英語と日本語の混合でPRした短い動画です。ちょんまげの生えた男性が海外の人の目を引き、視聴数は200万回を超えています。

長崎県

長崎観光プロモーションビデオ

長崎県のPR動画です。18分強の比較的長い動画で、ナレーションとともに歴史や文化、観光地についての豊富な情報をまとめた教育動画のような仕上がりになっています。

熊本県

【くまもと移住前夜·宮本武蔵】第1話「主役は遅れて」

熊本にゆかりのある歴史的人物、宮本武蔵の物語にユーモアを加えたドラマのようなシリーズの動画です。

大分県

【大分市観光PR映像】SARU TABI(さるたび) ー予告編ー

大分県観光PR映像「SARU TABI」の予告編映像です。俳優ザル「菊千代」が主人公の作品で、本物の猿を用いています。

宮崎県

This is Nishitachi

宮崎市の観光PR動画です。ミュージカル風の作品になっており、登場人物が宮崎市を歌って踊って紹介します。歌詞が英語(日本語字幕)というのも特徴的です。

鹿児島県

Kirei kagoshima(ダイジェスト版)

鹿児島県の観光PR動画です。「キレイ」が詰まった県として観光から交通アクセスの良さなどをアピールしています。

沖縄県

春の沖縄「親子孫たび」

子供が祖父母の家がある沖縄に遊びに行きバケーションを満喫するシーンを再現したPR動画です。

海外でも話題となったPR動画

国内だけでなく海外からも反響も強く話題となった動画について、その背景と合わせて紹介します。話題となった動画は実際にPRとしても大変高い効果を上げています。

山陰地方

San’in, Japan 4K (Ultra HD) – 山陰

島根県と鳥取県の山陰地方をPRするために、ドローンを駆使して撮影された4K動画です。両県の伝統や自然を音楽と高品質な映像で次々に紹介をしていくシンプルな動画ですが、その迫力から世界各国で多くの視聴数を集め、わずか20日で再生回数200万回を超えるヒットとなりました。

英語での字幕にも対応していることから、国外からも多くの反響があり、広告動画にもかかわらず「This is amazing! Hope more tourist would come to Sanin!(これは素晴らしい!もっと多くの観光客が山陰地方を訪れることを願ってるよ!)」や「First advertisement I want to watch the whole video, amazing!(最後まで観たいと初めて思えた広告動画だね。素晴らしい!)」など、動画の質を評価するコメントが多く寄せられています。

[参考] https://irorio.jp/takumiurushidate/20170323/392594/

沖縄県

JULIE’S SECRET / OKINAWA: The Secret is Out

沖縄県の観光ブランド戦略推進事業の一環で制作されたPR動画です。米大手インターネットサービス会社のAOL社に制作を依頼し、国際的な環境でプロモーション活動が進められました。

シリーズ形式になっており、フランス人、イギリス人、ドイツ人、カナダ人、アメリカ人、ロシア人、オーストラリア人の7人をキャストに、ドキュメンタリー調に制作された動画です。

これらの動画コンテンツは大きな反響を呼び、動画総再生回数は190万回、動画紹介記事のインプレッションは2250万を記録しました。実際にも沖縄への海外旅行客がその年の前年比で164%を達成しています。

[参考] http://markezine.jp/article/detail/23263

日本

JAPAN – Where tradition meets the future

日本政府観光局が欧州15カ国からの訪日観光客を増やすために実施したキャンペーンの動画です。東京、京都を中心とする人気スポットを紹介し、映像、音楽、効果音、演出など多くの点で日本を感じられる作品となっています。

制作したのはドイツ人動画作家Vincent Urban氏で、動画の再生回数は620万回を超えています。もともとこの動画作家は過去Vimeoにて配信した作品「In Japan – 2015」で20万回以上の実績を上げており、その映像制作の質の高さと、欧米人の視点から描いた日本文化の魅力を伝えられるということで起用されたと言われています。

[参考] https://honichi.com/news/2017/02/06/dogawotsujitakaigaipr/ 
[参考] https://honichi.com/news/2016/11/18/oshu15kakokudedaikibo/
 

まとめ

いまや、観光客誘致にプロモーション動画は欠かせません。その土地が持つ十分な魅力をただストレートに紹介して効果を出しているケースもあれば、それらを他とは異なる形で表現することで話題を創生しているケースもあります。一般の人からその観光地がどのように見られているかという実態の理解も大変重要なのでしょう。

今回の事例のように、動画であれば音楽、映像、物語など、様々な要素を交えて視聴者の感情に訴えかけることができるため、観光客誘致に動画は大変効果的なツールと言えます。観光客誘致のためのPR動画は今後もますます増えていくことが予想されます。

コマケン編集部

この記事を書いた人

コマケン編集部

コメントは受け付けていません。

関連記事

“記事制作のように、動画制作”
しませんか?