動画×コンテンツマーケティングの研究メディア
Powered by

【最新保存版】海外の分散型動画メディア22事例まとめ一覧

  • [投稿日]2017/03/13 [最終更新日]2017.07.08
【最新保存版】海外の分散型動画メディア22事例まとめ一覧

いよいよ日本でも本格的に広がりを見せ始めている「分散型動画型メディア」ですが、国外では日本より前からメインストリームになり始めていたのをご存知でしょうか?

私たちが普段何気なく目にしているFacebookやTwitter上のニュースフィード。多くの人が、その多くが海外ソースのものであることにまだ気づいていません。

そこで本日は、「分散型動画型メディア」創成期のものから現在注目を集めているものまで、海外で人気を増やしている分散型動画メディアをまとめて紹介したいと思います!

エンタメ系メディア

「LittleThings」

世代を問わず、女性に向けたマルチ情報を発信している「LittleThins」が運営するメディアです。毎月1,600を超えるコンテンツを配信しており、高いエンゲージメントはNewsWhip社からの評価も受けているようです。Facabookには、短編から長編までさまざまな動画が投稿されています。

「Bright Side」

世界をより良いものにするための感情に訴えるコンテンツを配信する「Bright Side」は、情報の信頼性を重視しています。ロシア語、スペイン語、中国語、ポルトガル語、フランス語など、他言語にも対応しています。

「moviepilot.com」

「映画ファンの声を制作会社へ届ける」ためのメディア「Movie Pilot」。ファンによる、ファンのためのコンテンツを配信しており、シリーズやジャンル、俳優らにフォーカスした、それぞれのコンテンツを楽しむことができます。

「Virgin Radio Lebanon」

24時間放送されるオンラインラジオ「Virgin Radio Lebanon」が運営するメディアです。音楽に関するニュースだけでなく、幅広いジャンルのエンターテインメント動画を配信しています。

「Viki」

グローバルTVサイト「Viki」が運営するメディアです。東アジアで放映されているドラマや映画を中心に扱っており、人気ドラマのエピソードごとのハイライトをチェックすることができます。若い世代に人気の韓国メイクに関するハウツー動画なども投稿されています。

「Soompi」

Vikiの一部門である「Soompi」は、韓国のポップカルチャーを世界に発信する最大のメディア。150カ国以上のデータベースを有し、包括的なエンターテインメント情報を提供しています。インタビュー動画など、世界中のファンが喜ぶコンテンツが満載です。

「National Geographic」

世界最高の科学者、写真家、ジャーナリスト、映画制作者を通じて、テレビチャンネル、雑誌、子供向けメディア、旅行の遠征、書籍、地図、消費者向け製品、ロケーションベースのエンターテイメントや経験、そして世界で最も魅力的なデジタルおよびソーシャルメディアプラットフォーム。日本でも多くの視聴者を有するメディアです。

「Buzzfeed」

「分散型動画メディア」の代名詞とも言われるほど知られるようになった、若者向けマルチメディアです。今では日本を含む世界各国にオフィスを構え、キャッチーかつ独自の視点を盛り込んだコンテンツを配信していることで有名です。特にソーシャルメディアとの相性の高さが特徴で、ジャンルごとの豊富なセクションを用意しています。

「NowThis」

Buzzfeedと同じく分散型動画メディアの先駆け的存在です。2016年4月には月間再生回数約8億1260万回を達成。自社サイトには「ホームページは古い。我々はニュースをあなたたちのソーシャルメディアに送り届けます。」と掲げているくらい、ソーシャルメディアでのコンテンツ配信に力を入れています。今トップを走る分散型動画メディアのうちの一つです。

「Insider」

あのBusiness Insiderが運営している分散型動画メディアです。一時期動画再生数でトップを走っていたNowThisを追い抜くほどの勢いで伸びてきています。タメになるものから、誰もが気になるキャッチーなものまで幅広くコンテンツを配信しています。

「Upworthy」

もともとキュレーション中心の「Viral Media(ヴァイラルメディア)」的な位置付けから始まったメディアです。今では独自動画をメインに据える戦略を打ち出し、Facebookを中心にコンテンツを配信しています。自社サイトでは記事も豊富に取り揃えています。

「Elite Daily」

ミレニアルに刺さるコンテンツをテーマに様々なトピックを配信しているマルチメディアです。自社サイトで記事の配信もしていますが、独自アプリやFacebookとTwitterを中心に動画も配信しています。YouTube動画のクオリティが高いことも特徴的です。

1 2

コマケン編集部

この記事を書いた人

コマケン編集部

コメントは受け付けていません。

関連記事

“記事制作のように、動画制作”
しませんか?