動画×コンテンツマーケティングの研究メディア
Powered by

美容室なら是非真似したいLapishの公式インスタグラム

  • [投稿日]2016/09/23 [最終更新日]2017.04.21
美容室なら是非真似したいLapishの公式インスタグラム

参照:https://www.instagram.com/tops.hair/

みなさんはLapishという美容室をご存知でしょうか?

Lapishは千葉県を中心に12店舗展開しているヘアサロンです。

美容室でインスタグラムを取り入れるお店は多いのですが、中でも「Lapish」のインスタグラムは投稿数、投稿スタイルが非常に優れているので今回ご紹介させて頂きます。

美容室はもちろん、美容関連のお店でインスタグラムを使っている方は是非ご参考にしてみてください。

LapishとInstagram

lapishinstagram
引用:https://www.instagram.com/tops.hair/

Lapishは株式会社トップスが展開しているヘアサロンで、定期的にニューヨークへ海外研修もしている正統派の美容室です。

インスタグラムを始めたのは今年(2016年)から。
ページではヘアカタログのように、様々なスタイリングを提案。

美容室ならではのフィルターを使った遊び心や編集など、閲覧者を飽きさせない工夫が施されています。美容室ということで、そのままでも十分Instagramの世界観にマッチしているのですが、更に一手間加えた編集が閲覧者に好感度を与えているのです。

Lapishが投稿している動画

Lapishが投稿している動画は主に4種類。

PR動画

今日はどこへ でかけようか◎ アレンジ動画 八千代台 katou

Lapish公式Instagramさん(@tops.hair)が投稿した動画 –

これまで手掛けた作品を一つにまとめたもの。こちらは他の美容室でも取り入れていることが多いですよね。

ヘアアレンジのハウツー動画

こちらはインスタグラムのフィルターを使っています。

ハウツーということで、再生回数も他の動画より多いです。視聴者がみて、自分でもやってみたいと思うようなコメント(説明)も好感を持てます。

メイク動画

2016秋冬メイク 八千代台 katou

Lapish公式Instagramさん(@tops.hair)が投稿した動画 –

現在、店舗がイチオシしているメイクを動画で紹介。

雑誌では実際の色味や手法がよく分からないことがありますよね。又、それに伴う技術やアイテムも必要です。 そこをプロが動画で紹介することで、どのようなアイテムをどのように使えばいいか理解がしやすくなります。
   

実際に施術の一部を公開する動画

引用:https://www.instagram.com/p/BJvH0lEgLBA/

このタイプは新規顧客を獲得するのにダイレクトに繋がる動画です。

新しい美容室を探すことは女性なら細心の注意を払って行うほど重要なこと。施術の内部を知ることが出来れば、それだけでも安心出来る要素となるのではないでしょうか。

きちんとアフターの写真も別に投稿しているので、一部ではありますが、施術の過程を知ることが出来ます。

必要なことは何か

サービス業の中でも美容関連は顧客との距離が近く、又、接する時間も長い特殊な職種です。

その中で顧客の期待に沿いたいと思うのは自然なことですが、最も顧客からの信用や安心感がなければ、互いに苦痛な時間となってしまいます。これら2つの必要なものが、事前に与えられることが出来たら、実際に施術する際の不安は多少なりとも拭われるのではないでしょうか。

Lapishの場合それをインスタグラムで行っている訳です。

定期的に更新をしていけば、ユニークユーザーも増え、認知度も高くなるでしょうし、実際に顧客となる確立も高くなることが望めます。

まとめ

Lapishのインスタグラムは、ただ美しいものを載せるのではなく、視聴者の目線に立って発信しているため、飽きさせず、更に役立つ動画が多いです。

事前に顧客の不安を取り除くのも気配りの一つ。

又、サービス業だからこそ敢えて流行りには乗らず、仕事の延長戦としてのインスタグラムという所も真似したいポイントです。

コマケン編集部

この記事を書いた人

コマケン編集部

関連ワード

コメントは受け付けていません。

関連記事

“記事制作のように、動画制作”
しませんか?